2013年09月02日

『 高 慢 と 偏 見 』 BBCドラマ版を見ましょう! PART 10 

ジェーン・オースティン様は 200年前に生きた英国の女流作家です。

生涯独身で 42歳で亡くなるまでに 6冊の長編小説を残しました。

オースティン紙幣.jpg

すべてお年頃の若い女性が主人公で、性格は違いますが ラストは皆おなじパターン。


愛する素晴らしい男性と相思相愛で結ばれてゴールイン!

ヒロインたちの大いなる婚活物語 ♪



単純? いいえ、全くそういう事はありません。 現代にも通じる「 ロ マ ン ス 」の

すべてが含まれています。


そんなジェーン・オースティン様の作品はこれまでにも 何度も映像化されてきました。

もちろん、作品ごとの出来不出来はやはり有りますが、まず 最 高 の 作 品 を・・・!

幸福なシーン.jpg

( ↑ 見詰め合う二人・・・これって、どのシーンだと思う? 内緒だよん♪ )


あなたに最高の出来栄えの映像化作品を観て欲しい! そう思ってこのサイト

を作ってみました。

作品は『 高 慢 と 偏 見 』 映画ではなく 英国BBC放送のドラマ版です。

既にDVD化(ブルーレイ化)されていて、私の所有しているのが コ レ ↓

CIMG0001.JPG
高慢と偏見 ジェイン・オースティン原作 コリン・ファース主演 リマスター&豪華コレクターズデザインケース仕様 【日本語吹替/日本語・英語字幕収録】 [DVD]

英国で放映されたのが 1995年、その後日本では NHKで放映され、非常に評判が良かった

そうです。しかし、私は観てはいません。だって、原作が一番!だと思っていたから。



友人は大ファンになり、DVD化されてすぐ購入。私も彼女から借りて 大いに気に入りました。

しかし、これは彼女には不満でした。理由は「NHK放映時の吹き替えが入っていない!

からですって。

吹き替え?やっぱりオリジナルが一番でしょ!と私は思ったのですが・・・?


私が購入した、リマスター&豪華コレクターズデザインケース仕様 のものには日本語吹き替えが

入っていたので聞いてみて・・・納得しましたw この吹き替え版グッドです♪


さてさて、そうして楽しんだ『高慢と偏見』BBCドラマ版ですが、もしもあなたが まだ

観てはいないのなら、ぜひ観て欲しいと思うの。非常に面白く 何 度 観 て も 楽 し め ま す

私は、原作もファンですから、結果は分かっていても DVD2枚 全部見終えるまで

眠れなかった位ですからw  最後はハッピーエンドと分かっていても観るのを止め

られなかったなあ。 それくらい良く出来たドラマなんですよ。

ジェーン・オースティン様のファンとしては、こういう良質なドラマから、ファンが

増えることは非常に嬉しいのですから・・・


記事は幾つかに分けて書きました。


『 高 慢 と 偏 見 』 BBCドラマ版を見ましょう!  というタイトルで・・・

PART 1  販売中DVD概略説明

PART 2 物語の背景とヒロイン・リジーを始めとする登場人物の紹介など

PART 3  物語がスタート!  初めての出会いコ リン・ファースのダーシー様も登場よん♪

PART 4  物語が進行します。なぜか「お笑いキャラ」のミスター・コ リンズ登場!

PART 5  物語が大きく転換 姉の恋は実らない? リジーとダーシーの中は?

PART 6  ラスト&他の人の意見は?  問題児の妹の事件、そして・・・?

PART 7  何か御不満は?  みなさん、ひとこと言いたい事がある!?

PART 8  再び、何か御不満はありますか? キャストやストーリーなど文句ある?

PART 9  製作者側の努力と苦労も知っておきたい。 舞台裏の努力が傑作を産み出した!

それでは、ゆっくり御覧下さいね。

この名作ドラマをきっかけにして、あなたがジェーン・オースティン様のファンになってくれますように・・・

高慢と偏見 ジェイン・オースティン原作 コリン・ファース主演 リマスター&豪華コレクターズデザインケース仕様 【日本語吹替/日本語・英語字幕収録】 [DVD]



posted by dollycat-88 at 03:03| Comment(0) | 高慢と偏見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月01日

『 高 慢 と 偏 見 』 BBCドラマ版を見ましょう! PART 9 

さてさて、BBCドラマ版 『 高 慢 と 偏 見 』 PART9 でございます。

これまで、ジェーン・オースティン様原作の この作品について、大まかなストーリィや感想、

他の方の意見不満な点等もお話してきましたが、今回は 製 作 者 側 の 意 図

特典映像などについても 少々お話しましょうか。

メイキング1.jpg

◆ 製作サイドが一番に目指したもの、それは原作の世界観の忠実な再現です。

そのためには、脚本・ロケーション・美術・衣裳・セットなど裏方の大変な努力が有りました。



このドラマの面白さは 物語的な面白さだけではなく、正確な時代考証による背景の美しさ

充分に楽しめるはずです。バックがしっかりしていてこそストーリィの面白さも役者の演技も

映えるのですから。



◆ また、キャスティングは重要ですが、主役の二人だけではなく 脇 役 の 重 要 さ も充分に

心得た上で選ばれています。

特に人気を得た脇役は・・・ミスター・コ リンズを演じたデヴィッド・バンバー

コリンズ役者.jpg

特典映像では、その知的な話しぶりに 誰もが作品のミスター・コ リンズとのギャップ

に驚かされるに違いがありません。

だって、ドラマにミスター・コリンズが登場するだけで笑えるんですよ

コメディ作品でもないのにww


そして、ジリーのママであるミセス・ベネット役のアリソン・ステッドマン

ママ役女優.jpg

こういう役は初めてらしいのですが 完璧に演じられる実 力 派・・・やはり特典映像での

おだやかで落ち着いた話しぶりには、きっとあなたも驚くでしょうね。


◆ また、このドラマ化作品の成功の最大要因となったのは コ リン・ファースの起用でしょう。

製作者側としては、この女性好みの古典的ロマンスにプラスして 男 性 登 場 人 物 を 強 調

させたかった、とのこと。


ジェーン・オースティン様の原作には、実は男性の単独シーンがありません。

どの場面でも必ず女性がいて、女性視点の物語になっています。その点が人気の秘密でも

ありますが、今回のドラマ化はその点に プラス・アルファで男性的要素を付け加えたわけです

それが成功の秘密だったのでしょうね。

また「肉 体」を感じさせる場面・・・例えばダーシー様の 入浴シーン池に飛び込むシーンは

原作にはありませんから。

(ところで、このシーンは製作者側の意図とは別に、非常に話題になりました。DVDで見てね♪)


徹底的に 原 作 原 理 主 義 者であるならば、その点はお気に召さないでしょうね

しかし・・・私も原作至上主義ではありますが、この作品はOK です。


変えてあるのではなく、魅力をプラスして ヒロインのジリーの愛 す る 人の 魅 力 を 強 調したのだから。

コリン・ファースよりも優れた俳優は幾らでもいるし、もっと美男子もいるでしょう。

しかし、高飛車で高慢ではあってもカッコいいダーシーを演じられたのは彼の特質

であったし、セクシーな魅力を引き出すことにも成功したのだから・・・

リジーのピアノに魅せられるダーシー.jpg

また、彼の声に注目した意見もありました。 Lovely voice と表現された美声は 

キツい高慢なセリフが嫌味に聞えない、という利点があり、ダーシーの魅力を際立た

せる結果となりましたので・・・

リジーは 英国文学の中でも人気のあるヒロイン 頭も良く理知的で媚びないタイプ

美人ではあるけれど、美人過ぎない (←これ重要) かつ エネルギッシュで 現代にも

充分に通じる魅力があります。



◆ もちろん、放映中にクレームが無かったわけではありません。

時代考証的な面でのクレームが多かったそうですね。 例えば、このドラマでは手紙

重要な役割を果たしているのですが、 ドラマの中でダーシーが愛用しているペン

あの時代の20年後に出来たタイプのペン(筆記用具)だ、とか w

庭に咲いているチューリップは あの時代にはまだ無かった品種とかw

やはり英国にも歴史考証オタクは存在するのですね ( 爆


◆ しかし、トータルとしては英国のJ・オースティン協会からも高い評価を得られた

成功したドラマといえましょう。


最後に・・・ドラマの終了後に英国の有名なエンターティメント誌がオースティン様のことを

最高に「ホットな作家」として賞賛したとか。

200年前に亡くなっている作家であるにも係わらず・・・


回を重ねてこのドラマの事をお話してきましたが、次回が最終回になりそうです。

では、これで・・・


高慢と偏見 ジェイン・オースティン原作 コリン・ファース主演 リマスター&豪華コレクターズデザインケース仕様 【日本語吹替/日本語・英語字幕収録】 [DVD]



posted by dollycat-88 at 03:59| Comment(0) | 高慢と偏見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月29日

『 高 慢 と 偏 見 』 BBCドラマ版を見ましょう! PART 8


さてさて、BBCドラマ版 『 高 慢 と 偏 見 』 PART8 でございますが、前回の PART7

同じように、もう一度趣向を変えて「何か御不満は?」という点を探してみました。

皆さま、何か御不満の点は? 例えばキャストとか・・・


【 キ ャ ス ト 】

あのダーシー様を演じたコリン・ファースについては・・・少なくとも、この作品については

・・・無かった! いや、これはマジに。

彼は、この役を演ずるに当って、体を鍛えてかなり絞ったらしいですよ。

その努力の結果が、あのダーシー様ってわけね!

リジーのピアノに魅せられるダーシー.jpg

1 9 4 0 年 の 映 画 化では、ダーシー様を演じたのは天下の美男、ローレンス・オリヴィエ様! 

はっきり言って、美男度においてはローレンス・オリヴィエ様の方が上なんだけれど、

この映画作品は・・・ジェーン・オースティン様の原作を かなり改変してあるのですよ、ハリウッド式に。

その意味で・・・比較の対象にするのは苦しいかな?

( オリヴィエ様のファンは別として、また、かってこういう作品もあったんだという資料的な価値もアリ。

但し、原作を知らずに この作品だけを観れば充分に楽しめると思います)


ヒロインのリジーを演じたのは ジェニファー・イーリー(1969〜 )アメリカ出身の英国女優。

この作品で初めて知った女優さんです。正直言って、ずばぬけた美人ではない

顔も大きめだし、スタイルだって今どきの女優さんにしては、ダイエットが必要レベルかもしれないね。


現に・・・・・

キーラー・ナイトレー主演の映画「プライドと偏見」の方を先に見たので、キーラーに比べると、

ずんぐりした感じでイマイチだと思った



・・・はい、私も初めてこの作品を観たときにはそう思いました。

ところが、不思議なことに、物語が進む内に段々と美人に見えてくるではないですか!

実は、上のイマイチと思った方も

こちらはこちらで、見直ししているとなかなかの味があるようです。

↑ なーんて仰っていますので。


はい、特に段々とダーシー様を恋していく辺りなど、本当に恋する女性の表情になって

いくのですよ。

彼を愛しています、パパ.jpg


最後に近いシーンです。パパにダーシー様との結婚を話すシーンでの表情・・・


そう、確かにスタイリッシュな美人ではないけれど、演技力は確かなものだと思いましたよ。

だって、演技力で美しさを表現出来るのだもの


なお、この後の作品では同じくコリン・ファース主演の『英国王のスピーチ』にも出演されていますよ。

ジェニファー・イーリーさま.jpg
最近の御真影
画像引用:http://www.imdb.com/name/nm0000383/bio



【ストーリィその他の件】

これもマイナス意見が無いくらいだなあ・・・強いて言えば、ストーリィに関してですが・・・

あの五人姉妹は、長女のジェインは性格も良く美人で、リジーは頭の良い知的なタイプ

なのに、下の三人の出来が悪過ぎないか? 姉妹なのに 全然似ていないのはヘンでは

ないのだろうか?



うーん、これはですね、原作がそうなっているのですよ。

その意味でBBCのドラマは原作に忠実に作成されていますから。

いわば知的な父親似とお馬鹿な母親似なんでしょうかね? 

また、現実問題として兄弟姉妹、性格がみんな違う、という事はよくあることですしね。

また、ジェーン・オースティン様の原作にしても、性格を敢えて強調してメリハリをつけて、物語とし

て分かりやすくしたのかもしれませんから・・・


あんなに知的な父親と 頭カラッポな母親が夫婦なのはおかしくないか?という意見も。

そうですね、こちらも原作通りなんですが、原作ではもう少し詳しく、母親は若い頃かなりの美人だったので、

パパはそこに(若気のいたりで)惚れてしまったのではないかとw


さてと・・・異論・反論はないかといろいろ探してはみたものの・・・

やっぱり良 く 出 来 た 作 品 と い う 事 を 再 認 識 した結果になりましたね。

それでは、今日はこの辺で・・・



高慢と偏見 ジェイン・オースティン原作 コリン・ファース主演 リマスター&豪華コレクターズデザインケース仕様 【日本語吹替/日本語・英語字幕収録】 [DVD]

posted by dollycat-88 at 02:16| Comment(0) | 高慢と偏見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。