2013年08月21日

『 高 慢 と 偏 見 』 BBCドラマ版を見ましょう! PART 5

さてさて、BBCドラマ版 『 高 慢 と 偏 見 』 PART 5でございます。

いよいよ物語は終盤に入り、ますます面白くダイナミックに回転し始めます。


周囲の人からは婚約も近いのでは?と思われていたビングリー氏と姉のジェインですが・・・

突然ビングリー氏がロンドンに帰ってしまい 当分は戻って来ないと分かります。

妹のミス・ビングリーからは、兄はダーシーの妹と結婚してくれれば良いのに、という

嫌味な手紙も来て、すっかり落ち込むジェイン・・・


リジーは、結婚した コリンズ牧師 & シャーロット夫妻の所を訪れます。

そして、コリンズの庇護者であるレディ・キャサリンの邸宅を訪問。

レディ・キャサリン.jpg
↑ プライドの高さ丸出しのレディ・キャサリン・デ・バーグ。自分の娘とダーシーを結婚させようと
目論んでいますが
・・・。でも、リジーの率直さはお気に召したみたい。

そこで偶然ダーシーに出会います。実はダーシーはレディ・キャサリンの甥に当るんですね

相変わらず、じーっとリジーを見つめるダーシー・・・。リジーが話しているのは彼の従兄弟です。

いつでもどこでもリジーを.jpg

・・・そしてある日、突然コリンズ宅を訪れたダーシーは・・・ついに リジーに 愛を打ち明け プロポーズ!

だけどね・・・これがまた下手くそなプロポーズなんだよ(涙)

リジーへのプロポーズ1.jpg

↑ いや真剣なプロポーズなんだけどね・・ニ コ リ と も せ ず 、ひ た む き で・・・

もちろん、リジーは素直に受け入れられません。 第一、ダーシーの言葉はプロポーズのはずなのに、

自 分 の 家 族 や 階 級 を 見 下 す も の で し か な か っ た か ら

ウィッカムの言葉を信じているし、それ以上に、姉とミスター・ビングリーの仲を壊したのが

ダーシーであると知ってしまったから・
・・( 彼の従兄弟から聞いてしまったので )

プロポーズを受けたリジー1.jpg
↑プロポーズされた瞬間のリジーの表情・・・「はあ?」って感じ? 
この女優さんは本当に表情の出し方が豊かで上手い!

このプロポーズの時の二人の会話が非常に面白い。

リジーの 聡明さや 誇り高さがよく現れています。 この物語のタイトルは『 高 慢 と 偏 見 』だけれども、

この2 つ の 要 素 は、ダーシーとリジーの両方に当てはまるという事が改めてよく分かります

ダーシーが「 高 慢 」で、リジーが「 偏 見 」・・・だけではないのね。


これでもう二人の仲はお終いなの? いやいや大丈夫、物語はさらに展開して行きます。

ウィッカムの件について、これだけは釈明しておくべきだと考えたダーシーは、 一晩かけて

長い手紙を書きます。それはウィッカムの卑劣さ (ダーシーの妹さえも巻き込もうとした!)

についての真実でした・・・。


その後、連隊は町を離れてブライトンという所へと移動しますが、その頃にはリジーのウィッカムへの

気持ちもすっかり醒めていました。


そして、伯父夫婦と共に訪れた旅先で ベンバリー邸( ダーシーの邸宅 )を見学し

ダーシーが領民や使用人達から敬愛を受けている事を知らされます

ベンバリー.jpg

↑ 素晴らしい邸宅ですね。リジー、ここの女主人になれたかもしれないのに??

さて、この辺りから、少しずつダーシーに対する気持ちに変化が・・・

予定より1日早く帰宅したダーシーはリジーに再会。

自分の伯父夫婦に対して丁重に礼儀正しく振舞うダーシーを見て、リジーの心は和らぎます。


邸宅での偶然の再会は 二 人 の 距 離 を 縮 め ま す が・・・しかし、ここで 事 件 が!

なんと、ブライトンに招待されて遊びに行ったリディアとウィッカムとが 駆 け 落 ち

してしまったとの知らせが!!


この時代、駆け落ちは最高に不名誉な事として忌み嫌われました

一家から、駆け落ちしたような娘を出すなんて不名誉だし、その家族も もうまともに世間に

顔も出せず 他の娘ももう結婚なんて出来なくなる程に 恥 さ ら し な事でした・・・


さあ、どうするリジー、事情を知ってしまったダーシーもどうする?

・・・・ラストに向けて進む物語に、もう画面から目を離せなくなる事は請合います。

次回のアップは、この物語のラストと、追加しておきたい部分、それと他の人の意見などを少々・・・

これまでのお話 →  PART1  PART2  PART3  PART4

↓ちなみに、私が購入したのはこのバージョンのDVD・リマスター版です。


出演:コリン・ファース ジェニファー・エイル
監督:サイモン・ラングトン ・ディスク枚数:2枚
販売元:IVC  DVD:発売日が2011年  時間:302分
字幕:日本語・英語 NHK放映時の日本語吹き替えも有り
※リマスター&豪華コレクターズデザインケース仕様


posted by dollycat-88 at 14:25| Comment(0) | 高慢と偏見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。