2013年08月13日

『 高 慢 と 偏 見 』 BBCドラマ版を見ましょう! PART 1

ジェーン・オースティン様の映像化作品は多いのですが、何といっても 最 高 の

出 来 映 え なのが1995年に 英国BBCで放映された 『 高 慢 と 偏 見 』

原題 「Pride and Prejudice」です。

BBCが威信を賭けて 充分な準備期間の後に 作成したドラマである事がよく分かりますよ。

(日本のテレビも少しは見習ってほしいよね)



出演: コリン・ファース( ← これ以上のダーシー様はいませんと断言できます!)
    ジェニファー・エイル( ← ヒロインのエリザベス<リジー>を演じた女優さん、彼女もぴったり)

監督:サイモン・ラングトン

ディスク枚数:2枚

販売元:IVC

DVD:発売日が 2002 年

字幕:日本語・英語

時間:302分

※但し、このバージョンは新品のものにはプレミアムがついてしまいました

ちなみに 私がこの旧バージョンのものを初めて見たのは、友人から借りてです。

すっかり気に入って、欲しいと思っても、もはや定価では購入できず・・・

なので、私が購入したのは その後に発売されたこちらの方です ↓



出演:コリン・ファース ジェニファー・エイル(これは同じですね)

監督:サイモン・ラングトン

ディスク枚数:2枚

販売元:IVC

DVD:発売日が 2011 年

字幕:日本語・英語 NHK放映時の日本語吹き替えも有り

時間:302分

※リマスター&豪華コレクターズデザインケース仕様

但し、残念ながら 特典映像はリマスターされていませんでした、どう見ても。


えっ、最初にDVDが発売されてからもうそんなに?と改めて驚いてしまいました。

オースティンの小説は読んでいても、いわゆる名作の映像化は案外がっかりする事が

多いので、友人から勧められるまで、積極的に見る気はなかったのですが・・・


DVD2枚分ですので、まず1枚見て、それから次の日に2枚目を見ようと

( 最初は )思っていたののですが、余りの面白さに止める事ができずw

ついに5時間ぶっ通しで最後まで見てしまいました。原作を読んでいるので ストーリィは

知っているはずなのに!

それではストーリィの詳しいことなどは次回に・・・ご一緒に詳しく見てみましょう! コチラで →
posted by dollycat-88 at 23:56| Comment(0) | 高慢と偏見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。